布用ホットメルト紙(裏打ち紙)を使ってみました。[感想&レビュー]

   2016/03/27

商品画像私は、ハンドメイドでカルトナージュの小物を作って楽しんでいます。

厚紙にカルトナージュグルーを塗ってお気に入りの生地を貼るわけですが・・・

グルーを薄く伸ばしているつもりでも、生地を貼ると表面に糊が滲んで悲しい結果になったり。

塗りすぎなんでしょうね。。

薄い生地や伸びやすい生地だと、扱いにくかったり・・・

何かいいもの無いかな?と思って探したところ、布用のホットメルト紙をみつけました。

薄手と厚手の2種類があったのですが、私は薄手を選びました。

厚手は、ゴワゴワしそうで・・

商品画像家庭用アイロンで生地の裏に空気が入らないように貼り付けます。

薄手のホットメルト紙でも、生地に張りが出て、とても扱いやすくなりました。

角の処理も、綺麗にできました♪

また、切りっぱなしでも、布のほつれの心配がありません!

なにより!表面に糊が滲むことが無くなり、見栄えがよくなりました!

また、グルーでは貼りにくい生地(ポリエステル等)でも、ホットメルト紙は大活躍してくれます。

ポリエステル素材は、グルーを吸ってしまって、なかなか接着できません!

貼れた!と思っても、すぐめくれてしまって、いつも悪戦苦闘していました。

でもホットメルト紙を貼るとストレス無く貼り付けられました。

商品画像素材が紙なので、きっちり接着できるんですね。

もっと早く見つけられれば良かったのに・・と思いました。

ちょっと価格が高いかな?とは思いますが、綺麗な作品にしたいので今後も使っていこうと思います。

布用ホットメルト紙(裏打ち紙)を使ってみました。[感想&レビュー]

あなたの最近買って良かった物、使って満足したもの、お教え下さい♪♪♪投稿ページへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。